神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2009年 02月 23日 ( 1 )

出会いと別れ。
どうやって、それはおきるんだろう。

違う道に進むから?
選んだ方向に、ふたりが一緒にいるべきではないから?



なんだか、別れに慣れてきてしまったような気がするよ。
「慣れてきた」というのは、
「たくさんあるから慣れちゃった」というのではなくて、

お別れは、とってもさみしいから、
「慣れよう」としてるだけ。

そうすれば、ほんの少し、さみしさや悲しさが減るんだ。



ほんとうは、お別れなんてしたくない。
すごく、わかりにくいけど、
毎日だって、会いたい。


そんな気持ちを、ぐぅーっと押さえて、
慣れたような顔をして、
どこかすがすがしく、お別れをする。


わすれる?

忘れなんかしないよ。



いつも、思い出すんだ。

いつも思い出せるように、
ぼくは「消してはいけないフォルダ」を作った。
すぐに取り出せるように。


いつでも、思い出せるように。





「水のようでありたい」
そんなキャチフレーズを見て、じわぁーんとしている。


あしたから3月だね。




2009.02.28.pm23:58
[PR]
by kamiyama__kouya | 2009-02-23 23:58 | diary