神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

偉大なfriends.


火曜日の夜、ともだちに会った。
高校からのともだち。
いっしょの部活に入り、いっしょの空気を吸ってきた。

それぞれが感じたことがあって、
知らないこともあって、
何年も経って、今初めて知ったこともあった。

苦悩や、トラブル。
力になれたことも、自分の知らなかったことで、何もしてあげられなかったことも知った。
たくさんのことがあっただろう。
たくさんの気持ちが揺れ動いたろう。
でも、
たくましく、乗り越えて来たともだちを誇りに思う。


たのしいこと、うれしいことは共通。みんないっしょの思い出だったりする。


うれしいこと、たのしいこと

いっしょに食事をして、大笑い。
いっしょに顔の筋肉を鍛えた。


偉大なともだちが僕にはいる。



この世の中に。




*p.s.
Youtubeに、『YOU'VE GOT A FRIEND』をUPしました。
僕の偉大なともだちにささげます。






2012.11.29.Thursday
06:12 a.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2012-11-29 06:23 | diary

ああゆう大人に・・・


今日は、自身勝手ながら尊敬する大人にお会いすることが出来ました。

年に数回お会い出来るだけなのですが、ぜんぜんお変わりがなく、爽やかで、おおらか。

自分が以前よりも、すこしだけ相手を感じる能力というか、そういう感じを身につけられたらなぁ・・と思っているからかどうかは分かりませんが、お話ししているだけで、

「あぁ、この方には、ぜーんぜんかなわないなぁ。。。」と

ガンガンに感じてしまったわけです。



ほんと、尊敬します。

その方の、何を知っているか?
・・・自分は、何にも知らないわけですが、それでも、


ぜーんぜん、かなわない。。。

と、思ってしまったわけです。



おおらかで、大地のような、そして、優しくて爽やかなひとになっていきたいなぁ。

その方を見ながら、思いました。



尊敬出来る人が、この世の中に1人でも多くいてくれるということ。

そのことに、感謝したいです。



年に数回とはいわず、
少しでも多くふれあっていけたらなぁと思った今日の午後。





2012.11.07.Wednesday
25:58 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2012-11-08 01:59 | diary

エールが届く。


久しぶりに、高校時代の後輩からメールが届いた。

そこには、「お元気ですか?」「覚えていますか?」の文字。

my spaceという音楽が試聴出来るサイトを聴いてくれたらしい。
http://jp.myspace.com/arisuta

http://jp.myspace.com/kouyakamiyama


『あの頃と変わらない、やさしい声、メロディ、歌詞、演奏、一体感。。。
なんか、あの頃の、わくわくした気持ちとか、先輩達に憧れていた気持ちとか色々思い出しました。』


と、書いてくれた。


その言葉たちに、こころがじーんとして、
あの頃のことを、僕も思い出した。

みんなで手作りで仕上げた、文化祭ライブや、6月コンサート。
歪み過ぎていることがカッコいいと思っていたギターの音色。
みんなで作った、お揃いの部活Tシャツ。
ライブハウスのにおい。
憧れの先輩とすこしでも話したくて、ワクワクした合宿。
夜、宿舎を出て散歩。星を眺めたこと。


いっしゅんにして、パーンと思い出す記憶が、まぁ愛おしい。


後輩からのメールは、僕にとっての「エール」になった。

ありがとう。






2012.11.06.Tuesday
22:26 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2012-11-06 22:27 | diary