神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

昨日。


昨日は、好きな場所にガタンゴトン電車に揺られて行って来た。

空や、雰囲気、蝉の鳴き声。

笑顔で自転車に乗っている子どもたちの姿。

ちょっと田舎に来たような、故郷に来たような(どちらも自分にはないのですが・・・)なつかしい感じがして、うれしくなりました。


半袖をまくり上げ、走るサッカー部の子たち。


そらに浮かぶ入道雲を見ながら、
プールの用意をしたビニールバッグを蹴りながらきたくなるあの感じ、です。


「やっぱり、すきだなぁ。この場所は」

そらを見上げながら、そう思うのです。

歩きながら、そう思うのです。


そうしたら、あなたに会いたくなりました。



2012.08.18.Saturday
23:24 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2012-08-18 23:20 | diary

To. YOU

毎日、暑いですが、お元気にしていますか?

いつも
ありがとう。

感謝の気持ちをこめて。



f0123983_23165387.gif





2012年8月、とある暑い日に。
あなたへ


神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2012-08-18 23:19 | diary

高校時代の仲間と。


きょうは、高校の仲間たちとの食事会に行ってきました。

今もこうして出逢えていることを、
もしも「出逢いの神様」がいてくれるのだとしたら、ずっと感謝できる自分でありたいな・・と心の中で思いました。

ほんとに良い仲間たちです。

ありがとう。

彼女を連れてきても、まるでfamilyのように受け入れる僕らって、素敵でしょう?


そんな仲間たちのことを誇りに思います。


むかしは、部活でそれぞれが楽器を持っていたけれど、今は違う場所で、それぞれが頑張っている。

すこしまえは、それをさみしいと思うこともあった。

でも今は、それを誇りに思うことが多い。

頑張っている場所が違っていたとしても、それぞれがひとりひとりのことを想いながら、過ごしてることがある。会うとわかる。

それが友達、仲間だっていうことなのかもしれない。


ずっと繋がっていけると良い。
それも、ずっといい関係で。

それは、ぼく次第かもしれないけれど。

だとしたら、

それを目指して努力することは悪くない。


だって、楽しい未来が待っているはずだから。






2012.08.11.Saturday
26:48 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2012-08-12 02:49 | diary

いよいよあしたから、ぼくの住んでいる街ではお祭りがはじまる。

短冊がたくさん飾られて、きっと
こどもも、オトナも、願いごとを書いては、結い付けているのでしょう。



願いよ、とどけ。



6月24日に、ツイッターを開設してみました。
お誕生日に開設。。なんだかはずかしい。


そして、つぶやいてみるわけですが、
これが、なんとも心のつぶやきに思えてくるので、なんだかはずかしい。

まるで会話のように、つぶやいてみれば良いのだけれど、
そうはいかない感じです。

「つぶやく」というのが、気持ちよくなるといいのですが。


すこーしずつ、気の向くままにつぶやいてみますので、どうぞよろしくお願いします。


□■□Kouya Kamiyama ''Twitter'' URL■□□
>>>>>https://twitter.com/KouyaKamiyama






2012.08.02. Thursday
22:40 p. m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2012-08-02 22:39 | diary

祭りがもうすぐ。


もうすぐ、ぼくの住んでいる街で、「七夕祭り」という名前のお祭りがはじまる。

すこしずつ準備が始まって、メインストリートには短冊が飾られている。

子どもたちが太鼓を鳴らす。
練習もしているようだ。笑顔でそれを叩く姿に、つい目をやってしまう。


今年は、このお祭りで歌えないのが、とっても残念でならない。

夜空に響くリバーヴが気持ちよかった。

昨年、僕の歌を聴いてくれて、泣いてくれたおばあちゃん。
1枚「月キレイ」のCDを買ってくれた。

元気にしているかなぁ。
元気にしてくれていると、いいなぁ。


また、お会い出来る機会を得られるようにしたいな。

きょうは、夜空に月が輝いていた。
その輝きに、ついつい みとれてしまった。
あまりに、輝いて僕には見えたから。



f0123983_054115.jpg

photo by : Kouya Kamiyama
title : going to the ''Moon''.




2012.07.31.Tuesday
24:02 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2012-08-01 00:07 | diary