神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

月の輝き。


仙台に住んでいるファンの子が無事でいてくれた。

今大変なことが起きて、

知っているひとが、無事だった。

知らないひとにとっては、
ただただ、それだけのことかもしれない。


でも、

ただただ、ホッとして。

肩に入っていた、力が抜けた。



ほんとうに、良かった。


「CDがダメになってしまった。残念です。」と、メールをくれた。

それでも、
元気でいれば。
生きていれば。

いつの日にか、手に入れることが出来る。


「元気にしています!」

ただただ、うれしかった。


ライフラインも復活したようでした。


よかった。



空を見上げたら、雲のない空に1つの輝き。

まんまるなお月様が、光り輝いていた。

どうだ!と言わんばかりの輝き。

ただただ、見とれてしまう。


今夜、「月と地球の距離が一番近づく」そうだ。


月は、太陽の光によって、輝いている。

だとしても、今夜の月の輝きは素晴らしい。

ただ、光の反射だとしても。素晴らしい。


自分で輝いているわけじゃないのに、あんなに素敵なのはどうしてだろう。


太陽のように輝いているひとのそばにいるだけでも、
そのおこぼれだとしても、輝けるのなら、
今は、その助けを借りても良いのだと思う。

無理をせずに、いまは寄っかかったっていい。


いまはそれがベターなときだってある。



昼間は輝けなくたって、夜に光を与える月が言ってくれているような気がした。


いまも
原発の中で関わっている人たち。
政府の人たち。
雪の降っているなか、避難場所で凍えている人たち。
ライフラインを回復にむけて全力を注いでいる人たち。
交通整理をしている警察官。
何も言わずに、運転するバスの運転手さん。

電気がついているマンションの一室の灯り。
眠れない夜を過ごす人たち。


たくさんの祈りを捧げている人たちがいる。



今夜、
見上げてみてください。

月が、とってもきれいです。



***


■あなたたちはひとりじゃない
http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc


・・・「We Are The World」にのせて、メッセージです。じわっと涙が出てきます。


■渡辺謙【雨ニモマケズ】
http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/p6db84a33679568ba8e753e4e93093fee

・・・渡辺謙さんの朗読です。ぜひ見てみてください。



***


Pray for JAPAN.

Love and Peace...



2011.03.19.Saturday
25:22 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2011-03-20 01:24 | diary

祈りはつづく

6度目の夜を迎えました。

余震が、続いていますね。

大丈夫ですか?
こわくはありませんか?
めげていませんか?


山梨にご実家のある、ともだちにメールをしました。
昨日、静岡で大きな地震がありました。


「実家、大丈夫です!」


それだけで、ホッとしている自分がいる。

安心している自分がいる。

ただ、何か安心したいだけなのか。
それとも、ほんとうに心配して、無事な事実に喜んでいるのか。


どちらかは分からない。




ちょっとつかれていて、精神状態が安定していないのかもしれない。


それでも、いつも元気で笑顔でいたい。

だから、希望を持って、祈り続けたい。





いのり は つづく。




f0123983_221632.gif

Photo by : Kouya Kamiyama
title : PRAY FOR..





2011.03.16.Wednesday
25:57 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2011-03-17 01:58 | diary

祈り。


5度目の夜を迎えました。
冷え込みが激しく、しかも、静岡で震度6強の地震がありました。

自分の住んでいる地区も縦揺れが起き、心拍数があがりました。


まさか・・・西の方にも起きるんじゃないか・・・。

そんなことを思ってしまっている次第です。


でも、忘れてはいけないこと。

そして、希望を持つこと。


そのふたつを象徴するような「写真」と「動画」をお届けします。



■mail online
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1365318/Japan-earthquake-tsunami-The-moment-mother-nature-engulfed-nation.html


>>>>海外のサイトです。今回の地震での被害を伝えています。



■「また、再建しましょう」
http://www.youtube.com/watch?v=2zeroCZSrjo


>>>>津波の被害にあいながらも、テレビに向けて、取材陣に向けて、前向きな希望のことばを投げかけるおじいさまです。津波の被災者ど真ん中なのに・・・前向きなことばに、コチラが勇気をいただけてしまいます。



***
希望を忘れないで。
助け合いの気持ちを持ち続けましょう。


いのりを込めて。




2011.03.15.Tuesday
26:26 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2011-03-16 02:25 | diary

眠れない夜。


あの日から、4度目の夜を迎えました。
今夜は、なぜか胸騒ぎがします。

元気にしていますか?


僕は、どうしても「元気です!」なんて、言えません。
日々、ニュースで震災状況が報道されている中、元気を出すって・・・難しいです。


でも、
それを前向きに変えてくれるのは、
友達の声やメール、ささやかな約束をかわすこと、
そして。

ささやかな愛のある会話

が、僕を元気にさせてくれます。


家族や、ともだち、仲間、僕と関係を持ってくれたひとたちに・・・ほんとうに感謝です。



今夜は、たくさんの音楽や映像をあなたにお届けします。

僕もこの映像と音楽を聴きながら、元気をもらいました。
お知らせさせてください。


■『翼を下さい』by YOKOHAMA HOOOD!!!グランプリアーディスト
http://www.youtube.com/watch?v=koM7RrCb1q0

昨年の12月にYOKOHAMA HOOOD!!!ファイナルでゲスト出演したときの映像です。
赤レンガの大ホールです。小さいですが、僕もしっかりと歌っています。ぜひ、ご覧下さい。


■『We Are The World 25 For HAITI』プロジェクト
http://wearetheworldfoundation.org/

チリ・ハイチが震災にあったときに、チャリティで再度集結・再録音された''We Are The World''です。ぜひ、ご覧下さい。音楽の力に涙がでます。


■奏 by スキマスイッチ
http://www.barks.jp/news/?id=1000068333&p=0
http://www.barks.jp/news/?id=1000068333&p=1

「歌うことしかできませんが・・・」と言っていますが、スキマスイッチさんからyoutubeから''音楽の贈り物''です。
心がこもった歌、聴くことが出来ます。




***

今、最小限の明かりのなかで、テレビをつけて「ラブソングができるまで」という映画を見ています。
あたたかな物語に勇気が湧いてくるようです。

あしたは、またどんなことが起こるのだろう。

不安もいま、そばにいます。

それでも、

あしたは、どんなことが起こるのだろう。

いいことが起こりますように。

それを、想像してみましょう。

大好きなひとのことを、大切なひとの笑顔を、思い描きながら。


想像してみましょう。


さぁ、
いっしょに。


P.S.
あしたは、冷え込むそうですね。
からだが冷えても、こころだけは、いつもあたたかな状態で、いましょうね!




2011.03.14.Monday
27:22 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2011-03-15 03:24 | diary
みんなでシェアしましょう。


地震対策メールを頂きました。
もしも、お役に立つことがあれば・・と思いましたので、ご活用下さい。


情報収集手段をお伝えいたします。

まずは
『携帯各社の伝言ダイヤル情報』です。

■au:
http://bit.ly/eoeUc2  

■ドコモ:
http://bit.ly/hF2BHS  

■ソフトバンク:
http://bit.ly/eoeUc2  

■イーモバイル:
http://bit.ly/eY2sIe


次に
<TVなどが見れない方向けに>

NHKとTBSはオンエアー中の番組(地震関連報道番組)
をインターネット(ユーストリーム)で配信しています。 



■TBSテレビUST放送
http://ustre.am/kJ3E


■NHKUST放送
http://www.ustream.tv/channel/jishinsokuhou


その他、スカイプ、ツィツター、Facebookなど
さまざまな手段があると思います。



友人が教えてくれた
『災害対策情報』をシェアーしたいと思います。

※PDFが読めない携帯の場合は、一度PCに転送してお読みください。

--------------------------------------------------------------

□地震対策マニュアル
http://www.ji-shin.com/column.php

□避難の際のマニュアル PDF
http://www.city.matsudo.chiba.jp/library/contents/7d631f090d3a01f/jishin12.pdf

□災害時に役立つiPhoneアプリ
http://matome.naver.jp/odai/2128563483515548301

□災害時に役立つ携帯サイト
http://j-jis.com/m/index.shtml

□避難所での過ごし方
http://www.e-quakes.pref.shizuoka.jp/hinan/06/0604.htm

□車の中で過ごしている方の対策
http://www.city.chiba.jp/shimin/shimin/bosai/w-j-hinan_02.html

□避難時の心得
http://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/i/kakuka/bousai/DATA/guide/kokoroe/kokoroe4.html

□ペットのいる方の避難について
http://pet.goo.ne.jp/contents/management/cn_170.html


□勇気をくれる言葉(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=pwoopZyCzzg

元気になる言葉(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=GsCpxjaxttM

----------------------------------------------------------------------------------

それとこちらも他の友人からいただいた情報です。

阪神大震災経験者の友人からさっきアドバイスをいただきました。
「今後の余震に備えて以下のことをやっておけばまず大丈夫」とのこと。
僕も早速やっておきます。


1.浴槽にお水をためておく。
これは飲み水ではなく、トイレ用だそうです。飲み水などの救援物資は
比較的早く届くけれど、トイレ用の水は備えが必要だそうです。

2.ベット脇すぐにスリッパを用意して寝る(か履いておく)。
夜中に地震があったときガラスの破片などで足を切る可能性があるためだそうです。

3.外出時はブレーカーを落とす
地震で停電中に電線がダメージを受けていてたら、点けた時にそこから、
火災が起こるので、今の東京の状況だと大丈夫ですが、大きな余震が来たときのためだそうです。




みんなで、信じられる情報はシェアしながら、乗り切りましょう。
お互いがお互いであるために。

知っている人たちが困っていたり、悲しんでいたら、手を差し伸べることが出来る自分たちでいましょう。

そのためには、まずは''身の回りから''です。


助け合いましょう。





2011.03.13.Sunday
24:34 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2011-03-14 00:35 | diary
地震から、3日目の夜を迎えました。

あしたの朝から停電が始まるとのこと。

それぞれの地域で異なった時間帯での停電・・グループ分けがされているようです。

家族や、周囲のひとたちと力を合わせて乗り切るしかありません。


思いやりや、協力する心、お互いをお互いが想う気持ち


それを持って、大切な人たちと一緒に乗り切りましょう。



「大丈夫?」



「無事!??」

と、僕に連絡をくれた人たちがいます。


「神山くんが思っているよりも、心配している人たちはたくさんいるよ!」

と教えてもくれた。


どれほど、心強かったことか。

とってもうれしくて、とってもありがたかった。


ほんとうにありがとう。




被災地の方々には、ほんとうに無事を祈るばかりです。

家族や大切な人たちと一緒にいてください。

力をあわせて。助け合うこと。

ぜったいに、忘れないでいましょう。

そして、

祈りや願いを送り続けましょう。


このメッセージを読んでくれている、
あなたとご家族のご無事や健康を心からお祈りしています。





2011.03.13.Sunday
24:14 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2011-03-14 00:15 | diary

大地震から
2日目の夜を迎えました。

自分の家族はみな無事です。

僕の地域では昨日24時前くらいまで、ガス・水道・電気のライフラインが止まってしまっていました。

電車も止まり、駅にはバスやタクシーを待つ人たちがたくさんいらっしゃいました。

大きなビルの商業施設はすぐにひとを外に出し、営業を停止しましたが、
地域のドラッグストアーさんは、懐中電灯を片手に、夜が深くなるまで、飲み物やカイロ、食べ物を求めてくるお客さん対応をして下さいました。

自分も、水やカイロなどを買わせてもらいました。

一生懸命だったのでしょう。
最後のお客さんの会計が終わった後に薬剤師さんが、
「えっ、こんなに暗いの!?気がつかなかった」
と、声に出していました。

寒い中、関わってくれたアルバイトの女の子にも感謝です。
笑顔で見送ってくれました。


いつも何気なく、生活の中にあるモノたちが、
こんなにも生活に密接していて、僕らは、それに完全に寄っかかっていることを実感しました。

キャンドルの灯りと、ラジオの音楽とアナウンサーの声に励まされました。

コートを着て、毛布を足にかけながら、カイロを手に持ちながら過ごしました。


無事ですか?
家族は大丈夫ですか?

大切なひとと一緒に過ごしてください。
用心して、過ごしてください。

こんなときです。
思いやりや、お互いを想う気持ちを大切にしてください。
助け合いましょう。


友達から、メールがあったとき。
友達の無事が嬉しくて、なんて心強かったことか。


被災地は、とても大変な状況です。
何も出来ない自分がいますが、祈り、願うこと、愛。
忘れないでいましょう。


あなたの無事。
あなたの知っている人たちの無事。


それを心から願います。


皆様とご家族の皆様の安全をお祈りいたします。
またこの地震により被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。






2011.03.12.Saturday
23:54 p.m.

神山幸也
[PR]
by kamiyama__kouya | 2011-03-12 23:55 | diary