神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

小説。


たまたま、少し時間ができたから、
本屋さんに足が向いた。

とくに買いたいなぁ、と思っていたメボしい本があった訳じゃない。

でも、見つけた。
「重松清さんが、絶賛しています!」
の文字。

引き寄せられた。

手に取った。
文庫本。
「リセット」というタイトル。

少しでも時間が出来たら
立っててでもそいつを開いた。
磨がれた言葉がズラーッと羅列。
引き寄せられるようにして読んだ。

寝る時間よりも、それを優先した。
ぼくにとって、それは珍しいことだ。

ぼくのフェイバリットな作家さん、重松清さんの「疾走」に近いような、
そうでもないような、でもおんなじ匂いのする本。

これは、重松サンも好きに違いない。

そう思わずにはいられない内容と文章。
ぼくも、あなたにオススメの一冊。

リセット/成田隆二 著
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-23 15:17 | diary

風〜。




吹きまくりですね。
風。

桜の花びらも散り、地球が空の大掃除をしております。
この大掃除が終わったら、本格的に春、そして→夏へ変わって行くのでしょう。


そうそう、最近、買っておいたのを忘れていた文庫本を見つけ(空色のカバーをつけています)、読み始めました。

江國香織さんの「ぬるい眠り」。

今回の自分のテーマは、「女の人の気持ちを知る」。コレだ!これなんです。ってね・・・・内容が、ふーん、へ〜、ほー。といった女の人の気持ちが描かれているものが多く、へー、だの、ホーだの思ってしまうのです。思わず、口に出てしまいそうになりました。

あぁ、あの時の方は、こんな感じだったんだなぁ・・・逆に、分かってあげられてなかったんだなぁと反省したり、また、ふーん。へぇ〜。ほー。になったりしています。面白いです。


いろいろ、面白いものは世の中に沢山ありますね。


今日は、この辺で。



p.m.24:12
BGM:Don't Ask Me Why/ Billy Joel
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-22 22:47 | diary

笑顔の新宿。



1日もつかなと思っていた空も、夜にはこらえきれずに雨を降らせてしまいましたね。今日は新宿に行って来ました。

新宿は人が多い。わんさかいます。
みーんな眉間にシワをよせて歩いていたり、顔は険しい。安らかな雰囲気の方はあんまりいないように思えていたんです。

なぜか今日は違った(ように見えただけかもしれません)。

帰りにルミネのスターバックスに寄った。本屋さんとくっついているそれは、いつも満席で座れない。でもノドも乾くし、買った雑誌や小説にも目を通したい。そして、一番・・・座りたい。笑

今回はまぐれか、タイミングをねらって席を確保。ラッキー。
たまたま、店内のはじっこの席だったため、お店が見渡せる位置だった。なんだか、みんなたのしそう。愉快に笑って、話している。

ペアで来たり、ひとつのテーブルに3人で椅子をくっつけて(他の席から1つ借りて)話していたり、1人でも携帯片手に電話越しにペアトークをしていたり・・・みんな笑顔。

そんな笑顔を見ながら、あっ、結構人って笑うんだ。

と、思ったのです。
なんか知らない人がたのしそうにしていると、なんだか悪い気分にはならないものですね。逆に、満員電車とかでしかめっ面している人の顔・かお・カオ・・・を見ている方が、いやーな気分になってくるものです。


なので、ルミネのスターバックスは、なんだかシアワセな空間のようでした。


笑顔が溢れている、新宿。
想像できます?
そんな新宿、アリ、ですよね。そしたら変わってきそうな気がします。きっと何かが。




今日は、1日、コアーズの「ボロウドへブン」というアルバムを聴いていました。オススメです。
p.m.25:52
BGM:Miracle/ The Corrs
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-22 22:46 | diary

あたたかさ。





PCの前に良く座る。
それがどうしてなのか、考えた。
考えたというよりも、ふと気付いたほうに近い。

「自分の」パソコンだからというのもあるだろう、と思う。


あたたかさだ。


パソコンはあたたかい。
色々な作業を同時進行していれば、するほど、熱くなっていく。

まるで生き物のように、「生きてるよ」ってサインを出しているみたい。

だからかな?
それは、僕だけなのかな。
そのあたたかさを感じては、ホッとする。
そんな瞬間がある。


今、テレビで「グッドウィルハンティング」が流れてる。
言葉が響く。

悪くない。
君は悪くない。
悪くない。
・・・悪くない。



友人が旅に出るという。
3ヶ月間。
メールをくれた。

僕も旅にでようかな。
こころのままに。
移動するしていくのは、体じゃないかもしれない。
こころを動かしていくこともそう、いえると思うよ。

さぁ、進もう。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-20 22:47 | diary

歩、歩、歩。



15日の町田cloveでのライブ。
実は今年初めてのライブだったんだな・・・と、思い返しております。そんな気もせずにマジメに取り組んだ次第でした。

自分に対してすんごくシビアにとらえています。


今回のテーマは「愛・夢・希望」でした。
それをもとに選曲し、ミーティングをして、想いを重ねるようにして、ハーモニーを重ねていきました。どんな風に聴こえてくれたのかは、分からないけれど、届いてくれていたらうれしいです。


今回のライブ、来てくれた人、本当にありがとう。感謝しています。
見に来なかった方は、ちょっと残念でしたね。次回お待ちしていますよ。すんごいライブしちゃいますから。



最近、雨が多いですね。
この雨が上がったら、また新しい風が吹いて、次の季節への準備を始めるのでしょう。

また、1step。

あしたには、もう1step。

踏ん張って、1step。



さぁ、ホップ。

ステップ。

一緒にジャンプ。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-18 22:48 | diary

GNH.





テレビをつけたら、たまたまニュース番組。
GNP(国民総生産)というのはご存知の方はいらっしゃると思いますが、「GNH」って何よ・・・?って思いました。


「国民総幸福」という意味だそうです。
すんごくいいな・・・この考え、ってただ単に思いました。なぜか考えもつかなかった、この柔軟な、まるーい考え。ポンって出ちゃったような、「普通じゃないの?これ。」って言われちゃいそうですよね。

なんでこんな考えが出来なかったのか、いままで思いつかなかったのか。

反省してしまう自分がおりました。


やっぱり、「自分が、自分が〜」ってなりやすいんでしょう。あなたはどうですか?

スローフード、スローライフ。




こんなHPがありましたので、ご覧下さいませ。

GNH STUDY-COM HP>>>>>
http://www.gnh-study.com/index.php



あしたはライブです。
ぜひ、どうぞ遊びにきてください!宜しくお願いしまーす!
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-14 22:48 | diary

自然を感じて。




こんばんは。
「ashes and snow」をご存知でしょうか?

詳しく知らなくても、見るだけで、何か体のどこかの弦が振動してしまいます。セピア調の写真が教えてくれます。

HPがありましたので、ご紹介します。


ashes and snow HP....>>>>>
http://www.ashesandsnow.org/


[ashes and snow]紹介excie izmより.......>>>
http://media.excite.co.jp/ism/extra/ashes_and_snow/index.html



どうぞご覧下さい。
感動をお裾分けです。



p.m.24:14
BGM: ashes and snow
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-11 22:49 | diary

最高。



新宿の高層ビル。
新宿の街が180度見渡せる場所。
空が夕暮れを告げ、ビルの1つ1つの灯りが夜景となって彩る。


きれい。


ソファーに座りながら、見つめる。
時間がゆっくりと流れていくようでした。


そこでアコースティックギター1つ持って、歌を届けてきました。
とても、素敵な空間でした。
また、歌う機会があると思いますので、もし機会がありましたら、一度遊びに来てくださいね。

興味がある方がいらっしゃいましたら、メールを下さい。


その後、渋谷へ。
Lamamaというライブハウスで、「SPANK PAGE」というバンドを見に出かける。高校から繋がっているバンドさんで、尊敬している。

最高、の一言。


会場の誰よりも楽しんだにちがいない、と自負するくらいたのしかった。
最高だから、聞いてみてご覧なさい。(←めずらしく強気な発言。それくらい良い)
CDも購入。
高校の時の後輩にも会うことが出来、嬉しいの一言。


雨が降って、濡れてしまったけど、気分が良く最高な1日。
ありがとう。


BGM:Wonderful Tonight /Eric Clapton
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-07 23:00 | diary

でんわ。



ぶるぶるぶる  ぶるぶるぶる
携帯電話がぼくを呼ぶ

誰からかな 誰からかな
名前がディスプレイに点滅する

出られる時にはちゃーんと出るけれど、なんだか緊張してしまうのが電話で。
久しぶりだったりすると、声が低くなっていたり、外の音が聞こえたりでクリアーに聞こえないのも電話で。顔も見れないから、どんな顔をしながら話しているのかな?とか、たのしい顔してるかな?とか、つまらないのかな・・・?とか、忙しいのに電話くれたのかな?とか・・・いろいろ考えてしまうのも電話で。

そうじゃないですか?
ぼくだけかもしれないですね。こんなに考えてるのは。

なぜか、緊張してしまう訳ですが、こんなぼくでも中学生の頃とか、高校生の頃には沢山長電話をして、両親に怒られたり・・・「そんなに電話するなら、会いに行けば〜!!」とかね。言われたことありますよね?一度くらい。


電話嫌いのような、それでも放せないような、そんな電話のぶるぶるぶるを期待して待っておりますよ。

四月に入ったのに、寒い日、温かい日ありますよね。
寒いのは嫌いではないですけれど、風邪には、十分気を付けて。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2007-04-04 23:01 | diary