神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Ryuichi Sakamoto.



こんにちは。
お元気ですか?
今日、ニュースレターが届きました。
坂本教授から(笑)です。

先日、ある作詞家の方にDVDを借りました。
坂本龍一さんのコンサートのものです。
それを今、見ながら、心を澄ましながら音を聴いています。
ピアノの音。

ほら、聴こえますか?

「聞く」というのと「聴く」というのは、大分違うと聞きました。
尊敬している先生から教えてもらったものです。
「これからは、’’聞く’’ではなくて’’聴く’’方が大切になってくる」と教えて頂きました。

聴く・・・というのは、十四の心と書きます。
14の心で向かい合っているものに、触れる・寄り添う。
それって難しいことかもしれませんけれど、ただ耳で聞くのとは訳が違うと思いませんか?
目の前にいる人が、もしそうしてくれていたなら、それに気付いたときに素晴らしい想いに包まれることでしょう。

少し、話がそれてしまいましたね。
作詞家さんとの話をひとつ。
以前より繋がりがあり、今回「ひとつ詞を書いて頂けませんか?」とお願いした曲があります。それを快く受け入れてくださり、書いて頂きました。
完成までは、あと一歩。
僕が、しっかりと詞を伝えられる歌を歌えた時に完成します。

近々、もしかすると、その楽曲が披露できるかもしれません。
お楽しみにしていてくださいね。

顔で楽器を弾くというのは、こういうことをいうのだろうなぁ。
・・・と思いながら見ております。
素敵です。
悲しい曲の時には、切なそうに今にも泣きそうな顔でピアノに触れ、
音を奏でる教授。
そんな彼のいちファンなのでした。

音楽も素晴らしいですが、地球に対しての取り組む姿勢も素晴らしいんですよ。
僕がいうのも、ちょっとおかしいですが。さまざまな取り組みをしています。その動向にも注目しています。



p.m.13:12
このDVDより1曲。最近、一番お気に入りの曲です。泣きそうになります。
BGM:Shining Boy & Little Randy / 坂本龍一


様々なことを、聴く。

様々な出来事を、聴く。

あなたと一緒に、聴く。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-31 20:55 | diary

魚鱗癬。


この漢字、難しいですよね。
なんて読むか分かりますか?

ギョ リン セン

と読みます。
帰って来てニュースをつけていたらたまたまやっていたんです。
病気です。
魚の鱗(うろこ)のように、肌がポロポロ、ボロボロはがれ落ちてしまう病気だそうです。
初めて知りました。

見た目、かなり痛そうです。
だって皮膚がはがれ落ちていくのです。
痛いでしょう。

お母さんは言いました。
「公園で、一緒に遊ぼうとしても、逃げて行ってしまう」と。
見た目もとても痛々しく、移る病気ではないのですが、
それを知らなければ、逃げ出してしまうことも分かってしまうということが、
私の中にもあります。

それは、間違いです。

何でもそうですが、「知らない」ということは、
逆にダメな場合もあるということに気付いていかなければなりません。
それは、私たちが勉強をして知っていくことです。
過去を変えていくことです。
未来を作っていくことに繋がっていきます。

サイトがあるようです。
興味があったら、自分で調べてみてください・・・と思ったのですが、

代表者の方に、URLを載せても良いかどうかを確認しましたら、すぐに返事が来ました。


『魚鱗癬の会』
http://www16.ocn.ne.jp/〜grs-kai/




帰って来たとたん、衝撃でした。
偏見のない社会、少しずつでもなっていきますようにと願うことだけしか出来ませんが、その一滴になれますように。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-30 21:17 | diary

水のよう。


水の味が最近凄く分かってきました。
ボルヴィックを飲んでいますが、
甘く感じます。

健康に近づいてきた証???
なんて思っちゃってますが・・・どうなのでしょう。

昨日は新横浜ベルズで歌ってきました。
来てくれた皆様、ありがとうございました。
新横浜、変わりましたよね。
駅が奇麗になって、お店の並びも変わりました。

駅前のマクドナルドも奇麗になりました。
リニューアル。
それがぴったりのような感じです。
どんどん街は変わって、便利になっていくのを感じます。

どんどん便利=簡単になっていくことも事実です。
それによって生まれるもの、失われるもの、沢山あると思います。

生まれてくるものの新しさ奇麗さ美しさ、感動します。
だけど、失われてゆくもの・ことも、美しさ儚さ良い意味での古さ。
それらを見つめていかなければと思うのです。

目を奪われることは多い。
でも、それは底から涌き上がるようなことでしょうか。

もう1度手に取って、自分で感じて、自分の直感を信じてみてください。


なんだか熱く語ってしまいました。
次のライブは、6月10日。町田PLAYHOUSE。
お待ちしています。


a.m.12:08
きのうのライブのSEより。
BGM:High & Dry (Live From The South Bank Show)/Jamie Cullum

それと、7月30日のインフォメーションの訂正がありました。
チケット予約のメールアドレスが間違っておりました。
ticket-get@wildrose21.comまで
予約お待ちしています。良い夜にしたいと思ってます。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-29 21:19 | diary

健康マニア。



最近、健康マニアになりつつあります。
サプリメントとかに凝っているんです〜。
絶対に僕の飲んでるサプリには自信あり・・・って飲んでいる皆さんは絶対に自分のに自信あるでしょうけどもー。

もし、教えて欲しい人がいたら教えてあげますからね。

それと、皆さんが使っているボディソープ。
それに塩をかけてみてください。
・・・プラスチックみたいに固まっちゃうのです。
・・・恐ろしや〜。
塩は汗と同じですから、キレイにするものなのに、毛穴につまりまくるわけです。
コワいでしょ。

それをちょっと勉強しながら実験などもしてみているのですけれど。
自分に、地球に良いもの探しをしている最中です。
本当にコレが良いものだ!!
って確信が出来たら、聞きたくない人にもお教えしちゃいますから。

ライブが近づいてきました。
風邪にきをつけながら、毎日を過ごすって気を使う作業ですけど、
睡眠が大事です。
それに気付きました。
生活習慣、それも本当に大事ですよ〜。

では。


p.m.25:06
BGM:TOWER/Salyu



そうだ、今日の雷凄かったですね。
雨もザーっと降って、びしょびしょになっちゃった人いたんじゃないですか?
家のワンちゃんは雷が苦手。
耳をペターってさせて、目はウルウル、体はブルブル。
いつもは偉そうなのに、可愛いヤツです。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-24 21:19 | diary

死と再生。




人は生まれて、亡くなってしまう運命。
それは、誰にも変えられない。
それは、悲しいことだけど、
寂しいことだけど、
自分の分身を後世に残すということは素晴らしいことだ。

いのちを繋いでいく
バトンを渡していく

それは、こどもにとっては
「渡されてないし。勝手なこと言わないでよ」と
言うかもしれない。

そんなものかもしれない。
でも、それが分かる時がきっと来ちゃうんだ。
それが、死ぬときなのかなぁ。
と勝手に思い込んでいるけど、

喜ばれて、喜ばれて生まれてきたんだから、
喜んで、喜んで、生きたい。

そうしたいじゃない。
そうして生きたいじゃない?
そう思わない?

プラス思考で、ポジティブ思考で、
夢を描いて、繋げていけるようなイメージを創って
形にしていこうと思います。


生と死は繰り返すけれど、
それから目を背けたりしないで、
あなたに、
たくさんの明かりが降り注いでくるよう
願っています。


もっともっと、笑顔が増えるようなイメージで。

きーっと、上手くいけるよ。
おやすみなさい。


p.m.24:22
BGM:HAPPY HAPPY BIRTHDAY/DREAMS COME TRUE

この前、友人から「友達が誕生日だから、この歌をちょっと歌ってくれないかい?」と言われ、恥ずかしながら、この歌を歌わせてもらいました。
その友人の友達は僕は初めて会ったのですが、喜んでくれて嬉しかったです。
ほんとうにオメデトウ。
こういうのって、恥ずかしいですね。
初めての体験でした。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-23 21:20 | diary

black hair.




意外に、黒髪が好きです。
結構、ずーっと茶色なんですけどね。

髪を少し切りまして、
ちょっとトップを短くし過ぎたかなぁ・・・伸ばす方向だったのに・・・と
思いながらも、「また伸びるからいいっか」と思っている自分です。

最近、湿気ちゃんがすんばらしく効果を発揮していますから、
クセっ毛な僕は、もう大変です。
うねりまくり。

うねうね・・・毎日格闘中です。
そして髪の毛を切ったばかりですから、まだセットに慣れていません。
大変だ。

ちょっと違和感を感じながらも、
満足しているような、していないような色。
髪の毛を切ったり、色を入れ替えたりするのは、
気分転換にもってこい。

新しい自分に変わるような気がして、面白いですよね。
新しい洋服をはじめて着る感覚のようなものです。


少しの間、このブラックヘアーを堪能したいと思います。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-18 21:21 | diary

母の日。


1日遅れですけど。
mother's day.
何か渡せましたか?

渡したかったけど、渡せなかったひと。
満足して、渡せたひと。
渡せしたのに、反応が鈍くてガックシきたひと。
いろいろあると思います。

僕は渡せたひとりです。
ちょっと、フンパツしました。
反応は、、、どうだったかなぁ?
一応、喜んでくれた。と信じることにしましょう。

自分が親になった時を想像してみると、
嬉しいよなぁ。
って思いますよね。
自分の分身ちゃんが「はい、これ」って渡してくれる。


そんな1日が、それぞれの家庭で
ささやかに、あったかく灯りますように。



p.m.25:04
BGM:candy/MR.CHILDREN「DVDより」

*詳細がわかりました。BBSをご覧下さい。
情報を載せましたからね〜。宜しくお願いしますです。

おやすみなさい。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-15 21:22 | diary

みーてぃんぐ。




6月10日に町田PLAYHOUSEというライブハウスで、
「みらいの栞」というイベントが行われます。

その全体ミーティングがありました。
いってきましたよ。

流れ・趣旨・希望・・・。
どんなものになるのか、来て頂けるみなさんとどのようなコミュニケーションが出来るのか、今から楽しみです。
出演者の方々と顔を合わせまして、少し雑談も入りながら、
緊張感もありつつ、和やかにミーティングしてきました。

さてさて、
そのリハーサルがあり、今から楽しみにしています。
(その前に5月28日のベルズもありますよ。いつもより長いライブが出来ると思います。お楽しみに)

僕がイベントの中で、ちょっと気になるアイテムがあります。
「Tシャツ」です。
今回も作られるそうなので、デザインが今から楽しみです。
今回は2色で展開されるような・・・気配。
どっちの色が良いのか、乞うご期待。
是非、会場でお買い求めくださいね。

最近、雨がとっても多く、
今日は一段と寒かったですね。
厚手のカーディガンを羽織ってミーティングへ。
左手にはグリーン色の傘を持って。

あしたは、晴れるかなぁ。
今、そとは止んでいます。あめ、ストップ、してます。
風邪を引かないよう、ちょっとあったかくして寝てくださいね。
そして出かける時には、一枚多く着て、長めの靴下で。

また、がんばろう。
あしたも、がんばろ。
さぁ、いっしょに。

頑張ろう。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-13 21:22 | diary

霧雨。





矢野顕子サンをずぅーっと聞いてます。
iTunesでダウンロードした曲。

小田和正さんとデュエットしている曲。


「中央線」


この曲、大好きです。
どうしようもなく、大好きです。
新しい曲を書きながら、この曲をエンドレスリピート。

あす、
この詩に出てくる電車で、
お茶の水に行ってきます。

あしたも忙しくなるぞ〜。



霧雨って気持ちいいね。
傘もささず歩いた。
ふわふわ空気に漂って、
肌に触れるの。

優しく、冷たく、肌に触れるの。
なんだか寂しくもなるけれど、気持ちがわかってくれてるようで
心地よい。



はしりだせ〜。
中央線。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-09 21:23 | diary

こどく。



ひとは孤独ね。
ぽつり、ぽつり歩いてる。


女の人が傘をさして、したを向いて歩いてる。
パンプスがアスファルトを鳴らす。
コツ、コツ、コツ、コツ。


もしも、すきなひとが出来たとしても、
届かないのは苦しいことね。



ヒトの気持ちがわからない犬でも
この感情は抱くのかな。



感じるよね。きっとね。




霧雨が夜道に降るけれど、
傘が邪魔だからたたんで、杖にしたよ。
3本目の足。
よっかかかりすぎると、折れちゃう、か弱い足。


そう。
まるで、誰かさんのこゝろみたい。



誰かさんの ココロ ミタイ。




会いたいひとがいるって、痛いことね。
ずっと、喋らなくても良いから、
隣にいてほしいって思う。
不機嫌でもいい。
ブスッとしていてもいい。
ためいきをてんこ盛りでついてくれてもいい。
あきれられてもいい。



それでも、



きみじゃなきゃヤダ。




って思えるヒトって、そう簡単に見つからない。
見つけちゃったら、大変。



でも、幸せなことね。



でも、痛いよね。


どんなにガンバッテも、
遠くにいっちゃうのが分かるのって。




きみじゃなきゃヤダ。





そう思えることって

素敵ね。




p.m.25:08
BGM:中央線/矢野顕子

この曲大好きです。


6月10日の「みらいの栞」in PLAYHOUSEでの歌う曲(リクエスト・カバーソング)が決まりました。あの曲を歌います。お楽しみに。
もうすぐ、その全体打ち合わせ。


はしりだせ。
夜を越え 
きみのもとへ。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-05-08 21:24 | diary