神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

赤坂グラフィティ。



はじめまして。
赤坂グラフィティさん。

まずはじめに思ったことを伝えますね。

このハコ、「ショートケーキコンサート」で使えたらいいなぁ。
(あっ、補足説明しておくと・・・このライブは仲の良い林隆平くんと行っているライブです。)
キャンドルをテーブルに1つずつ置いて。
椅子を用意して。
テーブルも椅子も木で出来ていて、素敵なんです。
照明もいたってシンプル。

少しカントリーな雰囲気を醸し出しています。

お客様の人数は50名以上呼べます。
ゆったりとくつろげるスペースになりそうです。
もっと多くのみなさんに楽しんでもらえるようになっていけると、
この場所でも出来るかも・・・しれませんよね。


なんだか楽しみ。
さあ、
ミライ ヲ エガコウ。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-26 15:16 | diary

咲いた。



一青窈さんから頂いた
クチナシの苗
家に帰ったときに気がついた。

白い花

咲きました。
きれいにひとつ。
ささやかに。

そんな、ささやかな出来事をあなたにもお裾分け。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-24 15:16 | diary

でんえんとしせん。



終電に乗って、僕の駅までいこう。
はじめての終電。
田園都市線。

ひとつ、歌をききたくなった。
残念ながらiPodには入っていない。
あぁ、もっと多い容量のものが欲しいよ。
と、自分の中でだだをこねながら、
プレゼントで欲しいなぁ。
いやいや、自分で買うからいいんだ。
とか、
言い合いながら、はしるはしる田園都市線。

その歌は、
矢野顕子サン。
尊敬の眼差し。ライブにいってみたい。
もちろん、きみといっしょに。
独りはさみしいからね。
どの曲も、この曲も、あの曲も
矢野サンが歌うと・・・矢野サンの歌になっちゃう。
素敵。

そして、不思議。
あぁ。
何度きいても、うらやましい。




はしりだせ 
中央線。
夜を越え
ぼくをのせて。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-22 15:18 | diary

ドラマティック。



どうだったのでしょう。
今日のsalyu。

今日はsalyuさんに会いに赤レンガ倉庫へ行って参りました。
夜の赤レンガは神秘的で素敵でした。
ちょっと夜のディズニーシーのような佇まい。

赤煉瓦1号館のホールでのアコースティック・ライブ。

バックのメンバーに支えられながら、
暖かいライブでした。
なんと、スピーカーが左にしかなく・・・、
曲のテンポもアコースティックたる弱点か、slowなものが多かったですね。
でも、salyuが歌えばなんのこれしき。
グッ。

リリーシュシュの曲が光っていたと思いました。
見に行った方、どうだったのでしょう?

小林武史さんがいないステージでのsalyuはなんとなく寂しげでした。
小林サンの存在ってスゴイ。
彼がピアノを弾いたときのsalyu、
すごい開放的な広がりのある歌を発します。

最近のお気に入りです。salyu。


最近、地震が多いような気がします。
だいじょうぶかな、地球。そして、日本。
どうか、
大災害が起きませんように。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-21 15:19 | diary

麻酔。





歯医者さんに行った。
詰め物をしなくっちゃならなくて、
「白いのにしたいんですけど・・・(銀は嫌だったからね)」って言ったら、
「4万くらいしちゃいますよ」と言われ断念。
保険がきかないみたい。あらまぁ。


麻酔をして、唇をかんでも痛くない。
強くかんでるのに。


痛さ、あって良かった。
痛み、知ってて良かった。

だって、知らないと、
どこまでやったら痛いのか
知りたくなる。

痛みがわかってて良かった。


痛みの必要性を知った。
ちょっと胸がチクッと傷んだ。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-18 15:20 | diary

べるず。




今日は久しぶりにベルズさんで歌ってきました。
久しぶりで、なんだか緊張しましたねぇ。
来てくれた皆様、どうもありがとうございました!

そういえば、
この前’’坂本龍一’’サンからメールを頂きました・・・って、
凄いことじゃないんです。
ただ、DMを頂いてるだけなんですけどね。
ストラディバリという楽器をご存知ですか?
すんごい名器なんですけど、バイオリンです。
300年という月日が経ったストラディバリが一番いい音がするそうなんです。
楽器としての絶頂期。
「今、僕らが体験している音は、300年という月日が生み出したものということになる」と教授からのメッセージです。

できれば、今度コンサートがあるそうなので、行ってみたいなと思っています。

そういえば、その2。
土曜日に一青窈さんのライブに行ってきました。
なんと、’’くちなし’’の苗をくれたんです。会場全員に。
すごーい、太っ腹。
一青窈さん。すてき^^すっごいいい匂いです。
「60年くらい、生きる」そうです。
だから、もしかすると自分より生きるようなので、一緒に枯れないで大きくなりたいですね。
「森をつくろう」と一青窈さんはいっておりましたが、いいでしょ。クチナシの苗。


また、明日からがんばりましょうね。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-17 15:21 | diary

夜明け。



ただいま。
外はもうすぐで夜明けを迎えます。
こうも日記を書いてる最中に、徐々に明るくなってきています。

すぐに夜も明ける。
5時。

眠り続ける家族。

でもテレビは眠らないみたい。

もうすぐ朝のニュースがはじまる。
お風呂を湧かした。

リセットして、少し眠って、朝を迎えよう。
背伸びをして、
山の向こうを覗き込もうとした気持ち。
そんな気持ちで、ゆめを形にしよう。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-15 15:22 | diary

コーヒーとヨーグルト。



僕の最近のブームというか、なくてはならないものに
なってきております。
コーヒーは眠気覚ましに。。。
すぐにねむたーくなっちゃうので、必需品です。
最近は、お砂糖無しなんです。
’’the 大人’’?ニヤリ。
ただ、お砂糖入れると、歯がべたべたする感じがちょっと嫌なんです。
虫歯もありますけど・・・そりゃそうだね。

でも、だんだんとお砂糖の量が減ってきています。
それって大人に近づいてるのかなぁ。って大人の年齢か。気を付けなきゃ。
その前に、大人ってなんだ〜?って思いますけどね。

ヨーグルトは、自分家で作ってます。
牛乳を入れて、そのまま常温でほっとくと出来ちゃう優れもの。
優れてるのはヨーグルト菌ちゃんですが。
ジャムを入れて美味しくいただいてます。
ほとんど、夜食べるんです。
ほんとうは朝がベターなんでしょうけど。

今、日記をかいてると、ヨーグルトが食べたくなってきました。


今日は人との線のひき方を学んだ1日でしたね。
そろそろ、風もやんで、雨もやんで、
気持ちが早いけど、これからは夏の準備に入ってくるのかなぁ。
雲がきっと教えてくれますよ。


では。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-12 15:28 | diary

虫歯、、、。




発見されてしまいました。
むしば。

いま、ぼくは歯医者さんに通っているのですが、
(アゴがイタイイタイ病なので)
この前、詰め物が取れてしまったので、
今日行ってきたのです。


「あぁ、虫歯になってるなぁ」と先生。

・・・へこむ、僕。

「ここに銀をつめますからねぇ〜」とアシスタントのカワイイ女の人。

・・・(癒し系で言われても)凹む。
さらに凹む。


歯磨きしてるのにぃーなぁ。
くやち〜ぃ!
なのに虫歯ちゃん増量していく・・・。


歯は絶対に、奇麗な方がいいです。
ちいさな時は、「しょうがないっか」って思ったんですけど、
今になって子どもの
’’真っ白キレイな歯’’をみると感動してしまいます。

帰って来て鏡の前。
くちをひらーく。ガバっ。

ためいき、ひとつ。


虫歯ちゃんとの戦いはつ・づ・く。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-11 15:23 | diary

ソメイヨシノ。




知っていますよね?
この子。
ソメイヨシノちゃんです。

ある知り合いの方からメールを頂きました。

「ソメイヨシノは、種じゃなくて、添え木で増やしていく」
のだそうです。
「だから、’’自分自身’’」

クローンなのかもしれないですけれど、
素敵ですよね。

そして、「デリケート」らしいです。
なんだか、いろんな顔が浮かびました。




ココロヲ キット モッテ イマスヨ。


P.S.はじまりました。
今からもう、なんとなくワクワクしています。
腐れ縁というのは、素晴らしい事です。そのワクワクを形にして、みなさんの元へ、あなたの元へ、ソメイヨシノの添え木のような’’自分自身’’の分身のような曲たちを還元できればいいなと思っています。
まだ、はじまったばかり。
まだ、踏み出したばかり。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2006-04-09 15:24 | diary