神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

お夜食を食べながら。


こんばんわ。
今日のご飯は、シチューでした。
それと、カキフライになぜか、とろろ(笑)。
ゴゥジャスなディナーをいただきながら今日1日を振り返ります。

今日は東京に行ってきました。
大学の先生の依頼で、東大の先生と会ってきました。
東大・・・スゴイですよね。
(あっ、決して東大に行った訳ではありません)
雰囲気のある、メガネと無精髭スタイルの方でした。

なので、今日は沢山の時間を電車の中で過しましたね。
うとうとと寝たり、文庫本を開いたり。


それと、電話もしましたね。電車のなかでのことじゃないですよ。
珍しく1時間ほど。
今度、一緒にゆっくり会って話したいと思います。
しかし、電話だとこうも深く話せることが出来るもんだなぁ。。。と
感じました。
声だけの色なのに。
時間があまりなく、切羽詰まってしまったので、申し訳なかったのですが、
またの機会にゆっくり、話したいですね。


少し、とろろちゃんのせいで、口の周りがかゆくなってます。
フフフ。
ちょっと食べ過ぎました。

それと、もう1つ。
妹にあげたプレゼント。とっても気に入ってくれたみたいで、
すぐに身につけてくれました。
ブロンズ色ではなくって、実際の名前は「ピンクゴールド」の
ハートのヘッドのついた、ネックレス。

センスが光りました。
キラリと。
にやっ。


ホッ。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-30 13:45 | diary

Happy Birthday for my Sister.





いらっしゃいませ。
そんな爽やかな声が響く店内。
悪い気はしない。
今日は、僕の妹の誕生日だ。

だから、今日は自分の買い物ではなく、
「彼女」に買い物をしにやってきた。
あんまりお金はないけど、
彼女からはあんまりモノをもらった記憶はないけれど、
1年に1度くらいはあげてもいいでしょう、ということであります。

あっ、発見。
可愛いネックレス。
シルバーも可愛かったんだけど、ゴールドというか少しそれに
ブロンズが混じったようなハートの形を選ぶ。
気に入ってくれるとかは、少し気になるけれど、
それはどうでも良いことで(他の人にあげる時にはかなり気にする)、
身につけてくれたら、それは最上級のgood。

それは無理かなぁ。
すこし微笑む。



iPODからたまたま流れてきた、それはとても良い曲だった。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-29 13:51 | diary

小春日和。



この日記を楽しみにしてくれているあなた。
こんばんわ。
お元気していますか?

毎日、お昼には冬でも暖かくて、
気持ちがよくて、外もなかなか捨てたもんじゃないですよね。

でも、この
小春日和も今日までだそうです。
お天気お兄さんが言ってました。
とっても残念です。
雨が降るかもしれません。
そうしたら、急にまた寒くなってしまうんでしょうね。

小春日和のような
ニュースが沢山ありますように。

小春日和のような
ささやかな幸せを感じられますように。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-28 13:46 | diary

newじゃけっと。



今日は、「帰り道」のリニューアル作業をしてきました。
まだまだ終わりそうも無いのですが、
迷惑はかけっぱなしなのですが、
「素敵なものが出来れば、時間がかかってもしょうがないかなぁ」と
思ったりしています。

本当はスピーディにパパッと、
「ほうら、素敵でしょ?」
・・・うん、素晴らしい。
となれば良いのですが、なかなか難しいですね。
変にこだわるので、時間かかっちゃうんです。
ご迷惑おかけしております。


その後、横浜ブリッツへ。
ヨコハマフッドの決勝大会で、トロフィーなどを
渡しにいって参りました。
N.U.さんのステージをステージ袖からチラ見。
柿島サン、カッコ良かったですね。
ドラムの方も良かった。
庭瀬サン、風邪ひいてたみたいで、ちょっと辛そうでした。

その後は、横浜でディナー。
家に帰ってから、冷蔵庫に大きなケーキがありました。
「コレ何??」と
父に聞くと、ユースケくんが妹のバースデイの為に買ってきたのだそう。
(ユースケくんとは、妹の彼氏さんです。あしからず。)
・・・妹の誕生日をすっかり忘れたー!と思ったら、まだきていないではありませんか。その日。
目星はついております。あれを買ってやろうかな〜と。
まだ、考え中です。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-27 13:47 | diary

時計。



目が合ってしまった。
チクタク、チクタク。
時間は12時30分。新宿ルミネの5階。

今日は林隆平くんとお茶の水へ行きました。
僕の用事は、ギターを見せにいくことです。
でも新宿に12時集合の予定が、僕のせいで12時30分になり、
今度は林くんの方が電車の都合で、13時集合になったのです。

ルミネにスタバがあったなぁ。
なんて思いながら、
新作のコーヒーを飲もう、と思って5階へ。
本棚がずらり。
まずは、デザインの棚に目が行きまして、じーっとデザイン(写真集)を眺めて、
スタバへ・・・本がたくさんあるじゃなーい。

思わず、文庫本を2冊買いまして、
冬だから?
「星の王子様」の文庫本を衝動買い。それともう1つは、ヒミツ。

今度こそはスターバックス・・・
向こう側に素敵な黒皮のソファー。
お値段が20ウン万円が、8万円くらいになっていて、思わず
いいなぁ。
と物欲をそそられ、目を上へ。

ガラスのショーウインドーの中にずらりと時計と、カメラ。
なんてレトロ。
まずはカメラに目が行きまして、
いつか欲しいなぁ。
買っちゃおうかなぁ。
お値段は7000Yenくらい。
かなりレトロちっく。チープな感じ?
白黒写真とか良いの撮れそうな雰囲気で、キープ決定・・・

でもなぁ、現像代とか手間ヒマかかるかなぁ。

ちょっと悪魔が(天使が)ささやいた。
次の機会にしてみた。←かなり我慢状態。頑張った、オレ。笑

白いような、淡いベージュのような革のベルトに
大きなアナログがチクタク、チクタク。
時計を買うんだったら、
次は「デジタルの時計で、革のベルトじゃなくてシルバーのヤツ」にしようと
思っていたのに・・・。

買っちゃいました。
値段も思いのほか安かったので。
木の表紙のノートと、紺色の手帳も添えて。

買っちゃいました。
物欲が、食欲の秋をも越えて(もう冬ですけど)、
盛り上がってきてしまってます。


常に苦笑。
でも、ひそかに微笑。

林くんに今日は、付き合ってもらっちゃいました。
ありがとう。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-25 13:48 | diary

お寿司。




20時30分過ぎ、携帯電話がふるえた。
ブーン。
家への帰り途中 in電車。
車中は会社帰りのサラリーマンさんや、B-Boy系のお兄さん、
iPodを聞きながら、目を瞑っている女の人。みんな帰りなのだろう。
「メールかな?」
少しそのままにしても、まだふるえてる。
ブーン、ブーン。

ディスプレイの名前は’’父’’
電車の中だったから、でるのはちょっと躊躇しながらも出た。
だから、不思議と声は小さく、そして感じ悪く出てしまった。
「なに?」
「今帰りか?」と父。
「そうだけど・・・だから何?」(冷たいよねぇ、こう思い出してみると)
「家族で回転寿し行かない?」
「行けないや、約束があって」
「そうか、お土産買ってくからね。お疲れさま。」
 ・
 ・
 ・
だんだんと家族そろっての夕食ができなくなっていきます。
「また、いつ行けるかどうか分からないよなぁ」と断りながらも思ったのです。
しょうがないことなのかもしれませんが、なるべく優先したい時間の1つですよね。

また、「回転寿し」というのがなんとなーく良い。
なんだか、『THE家族で行く、お寿司』っていう感じがします。
小さい時にお寿司は誕生日とか、めでたい日しか食べれませんでした。
それが回転寿しが出てきたりして、お気軽にお寿司を食べられるようになった。

今度こそは、家族で行きたいね。

また、なんだか不思議な「ま」が出来たり、
イライラしたり、されたり、しかえしたり
「食べ過ぎー!」と突っ込んでみたり・・・。

家に帰ってから、食卓においてあった
お土産のお寿司。
美味しく食べたけれど、一人で食べるお寿司は、
なんとなーく、いつもより薄い味がした。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-23 13:54 | diary

MY FAVORITE SONGS.




新横浜ベルズで歌ってきました。
聞いてくれた方、どうもありがとうございました。

今回は、「My Favorite songs」ということで、
出会えて良かったと思える曲をお送りしました。

セットリスト
1、星に願いを
2、What a wonderful world
3、ハナミズキ
4、やさしさに包まれたなら
5、Oh my love
6、Little star

1、星に願いを(アカペラ)
ディズニーランドに昔、家族で行き、ディズニーランドから出るときに流れていた曲。
願いをかけたら叶うような気持ちにさせてくれた曲。
キレイに、静かに、温かく流れていたはずなのですが、そこから出る時は何故か物悲しく
寂しい曲に聞こえたのを覚えています。

2、What A Wonderful World
嫌になる世の中にも、ふと「素晴らしいかもしれないよね」と思える瞬間が、この世界にはあると思うのです。

3、ハナミズキ
ハナミズキは、最近「命」についての本を読んで、
「ずーっと一緒にいたくても、病によってそれが無くなってしまう」現実を認めながら、
それでも、健康だとしても詩のようにはいかない儚さを表している曲だと思うので。
人と繋がっていたいと思うからこそ、歌いたくて選曲しました。


4、やさしさに包まれたなら
宮崎駿さんの映画「魔女の宅急便」で、だんだんと汽車が街に近付いていく場面を思い出します。
数々の作品がある中で、空を飛んでみたい気持ちになったり、屋根裏部屋に住みたいと思ったり、
パン屋さんになりたくなったり、黒猫が気になるようになったり・・・と沢山の夢を与えてくれた曲。

5、Oh My Love
ジョンとはじめて出会った曲。ImagineやMotherじゃなく、この曲だったんです。

6、Little Star
何もいうことはありませんね。
色々なことが詰まっている曲です。



人のうたですから、すごく難しかったですが勉強させて頂きましたね。難しいからこそ、自分自身に笑ってしまうような、そんな感じもありましたが、楽しく歌えました。
沢山の曲がある中で、とっても迷いましたが、今回はこの選曲にしました。沢山の素晴らしい曲に出会えてシアワセですね。
もっともっと、沢山の僕の知らない、素晴らしい曲たちに会いたいです。

ありがとう。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-21 13:50 | diary

記憶喪失。



最低な事が起きた。

大切な事を忘れてしまっていた。

最悪だ。

最低だ。

自分。

何も言えない。

だから、適当に見えてしまうんだろう。

今回ばかりは、これ以上無い程最低だ。

ここまで落ちたら、もう落ちるところはない。

だから、

「あとは上がるだけ」だと信じて進もう。



21日のライブは、
カバーを沢山やります。
気付いている人も多いかもしれませんが、
日記に「BGM」として最後に載せている曲。

その日の気持ちが表されている曲として聞きながら書いています。
その気持ちを21日に歌として、音をお届けします。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-17 13:50 | diary

ともだち。



「一緒にいなくても寂しくないのが、友達だと思う」

その一言を

考えた。


「寂しい」と思ってしまうのは、友達じゃないのかなぁ。

「会いたい」と思ってしまうのは、友達じゃないのかなぁ。


会いたいね。
たまには、会お〜ぜ。
飯、食いに行こう。
・・・色々あるけれど。


「寂しいから会いたい」はちょっと違うような、でも良いような気がする。


やっぱり、ちょっと違うのかなぁ。


それは、


好きだからなのかなぁ。


だから、

友達とはちょっと違う?
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-15 13:51 | diary

ラジオ収録。




ただいま。
ラジオ収録に行ってきました。
FM YOKOHAMA 84.7MHzです。

YOKOHAMA HOOODの宣伝も兼ねての収録でした。
放送日は、11月18日(FRI)『YOKOHAMA MUSIC AWARD』番組内28:00〜29:00です。
朝の4時から5時という時間なので、朝早ーいですけれど、
聞いてくれたら嬉しいです。

「月キレイ」が流れる予定です。
他には、少々声も聞けるかな?編集でカットされてしまうかもしれませんけれど。



今日は終電で帰って来ました。
混んでます。桜木町から、横浜線に乗って。
途中で乗り換えるのですが、
みなさん向こう側へのホームへダッシュ。
・・・座る為みたいです。

みなさん、疲れてます。
つり革につかまりながら、目を閉じてる女の人。
顔色の悪いおじさん。

本当にお疲れさまです。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-11-14 13:52 | diary