神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

思いでは蘇る。




今日は、教育実習に行った人たちと久しぶりに会って飲みに行きました。
実習は5月。
あれからもう半年以上経ってるんだよなぁ。

時は早い。

恋愛話もありました。
先の話もしました。
でも。
あの時の話が始まると、思い出は蘇ります。
はっきりと、くっきりと。
スーツ姿の自分とみんな。

結構しっくりきてるじゃんと、心で思う。

頑張ったなぁ。
生徒のみんなは元気にしてるかなぁ。
先生は元気かなぁ。

すこーしだけ、思い出に浸りました。



みんなは4月からバラバラになる。
そんなみんなから「音楽頑張って」って言ってくれた。
「有名になってね〜」
なれるかは分からん。でも期待には答えたい。
良い歌を歌えるように日々精進。
そんなことを思った日。


明日は、新横浜のベルズさんでライブです。
久しぶりに歌うよ〜。


色んなことが重なって、相まって今のぼくがあるんだなぁって思う。


学校の先生に手紙を書いてみようかな。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-01-26 23:50 | diary

AKABANE.




中学を卒業してから早7年。
なんだかんだで、つながっていないようでつながっている。

そんな町、赤羽。

誘ってくれた友のもとへ。
遅い、新年会。

こんな自分でも誘ってくれるのだなぁーと嬉しくなる。
昔の自分を知っている奴ら。
なんだか恥ずかしくも、なんでも許されるような居心地の良さを感じながら、杏酒をちょびちょび飲む夜。

なんだか甘くやさしい。


中学の時と同じように、未だにゲームに没頭する彼らを見ては思う。

変わらないなぁ。

背が伸びて、就職を決めて、4月からは遠くの町でそれぞれの生活が始まる。
どんな大人になっていくのだろう。

想像しながら、埼京線に揺られる。

改札口まで送りにきてくれる、さりげない優しさ。
優しい、っていうのはちょっと違う気がするけど。

この気持ち、微妙にわかるでしょう?

送ってくれるのって、贅沢だよなぁ。
いつまでも、楽しい時間は続かないかもしれない。
でも、そのわずかな時間を贅沢に過ごしたい。

また、会いましょう。

どんなことが起こるんだろう?
想像してみよう。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-01-15 23:51 | diary

ラジオの時間。



大変遅くなってしまいました。

新年になりまして、びしッと気を引き締めていきたいとおもっております。

昨年の12月28日にかわさきFMに出演してきまして、生放送。
緊張して行って参りました。

30分番組だったのですが、ん〜緊張しましたね。
口下手なわたくし。

駄目ですね。

でも楽しんできました。

「生うた」も披露してきましたし、
一生懸命歌いましたけど。

へたっぴですね〜。

苦笑してしまいました。


そのときの、風景を載せておきます。
パーソナリティの秋山さんと2ショットです。

どう?
ラジオっぽいでしょ。

画像の容量が大きすぎて載せませんでした。
しゅん。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-01-05 23:53 | diary