神山幸也が日々思ったこと、感じたことを書いていきます。おもいのままに、感じたままに。「ありがとう」を心に灯しながら。


by kamiyama__kouya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

スノウ。



2月の後半あたりに、バイト先の皆さんと一緒に雪山に行ってきました。
夜発で東京駅より。

温泉も入ったし、スノーボードも楽しみました。
もう、バイトを卒業して4月からは新しい環境に入る人たちもいて、最後の大所帯での旅行。
14人で行ってきたんです。

そこで思ったんです。

この人たち好きだなーって。

そして、
スノーボードも捨てたもんじゃないなって。

実は、あんまり好きじゃないんです。
スノボ。
みんなで行くから楽しい。
みんなで滑るから楽しい。
上手くなるとかは、別の話。
ぜーんぜん、上手くとかなる気はなく、ただみんなで楽しめればそれで良し。という考えなんです。

そして、帰ってきた時に
こっちでも雪が降っていました。
しかも、雪山以上に大降り。

そこで思ったんです。
なんで
「こっちの雪は、ゴミのようにふってくるのだろう」って。
雪山のそれは、軽くふわふわしていて白く、優しく降る。

でもこっちの雪は重く、大きく、灰色だ。
湿気が多いからとか、空の塵やゴミが落ちてくるからということは聞きたくない。
ただ、なんでなのか。
灰色。

東京にゴミが降る。
[PR]
by kamiyama__kouya | 2005-03-09 00:00 | diary